読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

蛙の子

我が家は坪庭のような敷地しかなくて、お隣の物音や調理の様々な臭い等が入りこんで来ています。所謂、昔の長屋風な感じですかね~

それでも、何十年の付き合いとなると良い事の方が多いですね~

特に我が家はヤメ夫と二人なので、ご近所様との繋がりに安心感を得る事が出来ます。(田舎の都会人です、親戚が少ないから~)

さて、そんな我が家のデッキに小さな蛙の子が数日前からやって来るんです。

私だけが知っているのかと思っていたら、フェンスだけで仕切ってある隣家の奥様も蛙の子が居ると、言うではないかチョットがっかりな気分!

「水の有る所へ連れて行けば良いのかな?」隣家の奥様が言うのです。

では、それならばとB1が紙に包んで連れて行こうと考えて、捕獲しようと張り切ったのに、蛙の子はパッと跳ね、飛びのいた!!B1の手の上に乗った!

びっくり!!慌てて逃げたのは蛙の子ではなくB1!!!

冷たい感触が暫く残り、うんざり~~

f:id:b-kyoen:20160501163712j:plain

この子です、又懲りずに来てくれるかな?

もう何にもしないからね!!!

     蛙に慣れてないB1顛末記。

 

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.