読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

パンツの穴がどれくらい大きくなったら捨てますか。

f:id:b-kyoen:20150708011139j:plain

 

パンツはそれなりの枚数を持っているが、結構履きたおす(謎)。

なので、ゴムが伸びていたり知らず知らずのうちに穴が空いてたりすることがある。

 

昔は、ゴムがゆるゆるで短パンのようになっていようが穴が空いていようがどうせ見えないんだからいいじゃないかと平気で履いていた。

 

ここ最近は、あまりだらしないパンツ(謎)を履いていると運気が悪くなるかも知れないと思って(根拠なし)、思い切って捨てるようにしている(いや、とっとと捨てろよ)。だが、家履きにすればいいヨという執着心の囁きに応えて、割とぎりぎりまで履いている。

 

しかし、ゴムゆるゆるは許容できても(謎)、穴はどうだかねと思う。

穴が空いてるとそこから幸運が逃げていくような気がするからだ。

だから、穴が空いたら即捨てる……と心がけているのだが、無視できるほどの穴だったら無視してもいいんじゃないと執着心が呼びかける。

 

無視できるほどの穴ってどんな穴?とか思うが、まあ、爪の先ほどだろう。ちょっと針の先をひっかけました、みたいな。

 

でも、他の人はどうなのだろう。ちょっと引っかけました的な穴でも穴は穴だよということで、とっととゴミ箱行きだろうか。

 

ちなみに、自分の場合、捨てるにしてもタダでは捨てない。

その前に窓拭きにしたりちょっとその辺を拭いたりして、完全なるお役目完了後にめでたく引退となる。

 

パンツの穴。

どれくらい大きくなったら捨てますか。

 

なお、まったく関係ないが、パンツ繋がりの話として、たまにパンツを裏返しに履いてることがあり、特に外で気づいたりすると、その瞬間「終わった」と思う。そんな思いをしているのは自分だけではあるまいと固く信じている。

 

☆Author:B2

 

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.