読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

日々是弱肉強食。

B3 いもログ

仕事の最中、ふと目に入った。

パソコン上に現れた「コレ」。

f:id:b-kyoen:20150604220657g:plain

 

・・・なにこれ、え?なに?

 

カーソルを合わせてみると「Windows10を入手する」との文字が出てきた。

 

えええええええええ!!!!!

 

自分が慄くのも無理はなく、約2年半程前に購入したこのパソコンはもともとwindows 8を搭載していた。それがある日、ある日、ある日突然にwindows 8.1を強制インストールされたのだ。

 

単なる小さな部分的アップグレードかと思ったが、次々と変わる画面の指示を見て、「なんだかいつもと違う」と震えた。

仕事に関するファイルについてはすべて外付けのHDDに保管してあるので万一(=よくわかんないけど、なんか消えちゃった)の際にも問題はない。しかし、仕事用と称して購入したパソコンでありながら、その実、ちょこちょことプライベートタイムを謳歌していたりする。だから、そういうのが消えちゃうとすっごい困るのよお~ と目まぐるしく変わる液晶画面の内容を見乍ら終始ヒヤヒヤしていた。

何が行われているのか訳がわからず強制終了をも辞さない自分であったが、その覚悟さえ圧倒するまでの訳の分からなさであった。

 

通常の小さな部分アップグレードに比べ、永遠に続きそう!と泣きたくなるほど長い時間の末、パソコンの暴走が終わった。再び目覚めた私の可愛いバリュースターのOSはwindows 8.1に変わっていたのだ。

 

後に検索したところ、「windows 8.1 / 強制インストール」のキーワードでかなりの数がヒットした。ああ、皆さんも同じ目に遭っているのかと切なさを覚える自分であった。

 

あくまでも自分のパソコンの場合ですが、windows8.1をインストールされた直後から不具合発生、半端ないです!!(おこ怒!)

うちのバリュスタちゃん、不良品と見紛うほど出来の悪い子に成り果てた。

 

OSの事とか違いとかよく分からない無知な自分の憶測だが、うちのバリュスタは、たかが0.1の違い、されどこの0.1の違いについていけなかったのではないかと思う。

 

「お母さん!上司変わってる!!!」(バリュスタの悲痛な叫び)

「お母さん!上司の言ってることもう無茶苦茶!!」(バリュスタの悲痛な叫び)

「お母さん!もう会社辞めたい!!(泣!)」(バリュスタの悲痛な叫び)

 

って感じで、もうとにかくオロオロしながら仕事しているバリュスタである。

 

って、お母さんも泣きそう!!

 

ホントに泣けてくるほど悲惨な状態に成り果てたバリュスタと、それでも二人三脚(?)で今日までやってきました。慣れるとなんとかなるものです、はい。

(※因みにパソコン内に保存されていたデータもろもろは一つも消えずに残っていました。そりゃ当然ですわな、強制インストールの挙句ファイルまで消えてたら各地で訴訟勃発ですわ)

 

そして、今日のこの不穏なアイコンの出現である。

 

ああ、もうやめて!私達(自分とバリュスタ)をこれ以上苦しめないで!!

帰って!MSに帰ってよ!!

 

そんな気分です。

 

しかも、ごく最近になって、バリュスタの具合がさらに輪をかけて悪化しているのだ。

購入してから12月で丸三年 ・・・

ついに(買い替えを促す目的で)内臓されている(らしい(注:真偽不明))起爆装置が作動し始めたのかと肩を落としていたところだったのに。自分にとっては4台目のN〇〇製パソコンである。これまでも比較的順当に3年ごと不具合勃発してくれていたが、それでも!好きで買い続けてきた。

次はついに他社製品に乗り換える「時は来れり」かなあと思っている。

 

このwindows10への不穏な片道切符アイコン。

インストールすべきかどうか、ものすごくものすごくものすごく迷っている。

もしかして、バリュスタがかつてのように活き活きとてきぱきと働いてくれるようになるかもしれない。そう思う一方で、「いやいや、たかだか0.1のアップグレードで青色吐息の子が9を通り越して10なんかに対応できるわけがない!」とも思う。

 

そこで早速、「windows 10 / 無償アップグレード / 不具合」、これら三つのキーワードで検索したところ、約236,000件がヒット。もうこの時点で気が滅入る。

 

上から順に

・祝、windows7 の10無償アップグレード!でも・・・

・windows10無料アップグレードの衝撃!ただし、提供条件

windows 10 アップグレード方法、、(本文:(略)いくつかの注意点を検討する・・以下略)

・windows10にアップグレードする前にやっておきたい事

・略

・略

 

でも、とか、ただし、とか、幾つかの注意点、とか、アップグレードする前にやっておく事、とか・・・一層気が滅入った。

 

・・・おそらく自分は現在の上司(windows8.1)のもとであがき続けるバリュスタが「チーン!お陀仏」となる日まで、このままでいそうな気がします。

 

ところで次に買い替えるとしたら何がいいのだろうかと思う。

もともとは動画処理ソフトやグラフィック系のソフトがさくさく使えるパソコン買ってきてよ、って仕事の相方であるナルさんに30万円渡して頼んだのだが、実際のところ、このバリュスタの購入金額は予定を遥かに下回る安価さであった。

売り場から電話を掛けてきたナルさんに「なんでそんなに安いのよ!おかしいじゃない!!(#`Д´)ノ」と食って掛かったら、「だって店員さんがこれが一番いいって言うんだよッ!!(#`皿´)」と逆ギレされ、「・・・そう、じゃあそれで(´・ω・`)」と買ったバリュスタである。

しかしながら、これがそういったソフトに対してはひどいポンコツぶりであった。自分は素人なので、素人ながら出来る範囲のことしかしていないけれど、今使用している画像処理ソフトなどは文字の均等割り付けが出来ないようだし、行の幅の調整も出来なかったので、なんだかなという感じ。無論、そもそも画像処理ソフトにそこまでを期待する自分の無茶ぶりもつらいが、A4サイズで自社製品のリーフレットを作った際、あまりにも亀さんな動作ぶりであったし、動画編集ソフトに至っては抽出後までまともな動きがわからんという・・・こういったことは精神衛生上、非常に好ましくない。

しかも、バリュスタを買ったときに一緒に購入したこの画像処理ソフトだが、そもそもこのバリュスタにはダウングレード版ではあるにせよ、まったく同じソフトがインストールされていたということにずっと後になって気付いたという・・・・自分の迂闊さに眩暈を覚えた瞬間である。

 

次の買い替えでは、もっともっともっといろいろ調べてから買うようにします、はい。

無知は罪でした。

 

☆Author B3 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.