Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

さらば3月。

ああ、もうすぐ日本では3月が終わり、新年度の幕開けですな。

今週末は久しぶりに精神的ストレスから解放された錯覚に陥っています。しあわせです(笑)(※二時間の時差があるので、こちらはまだ3月なんです。)

今日の午前中には揚げ春巻きが届きました。取引先のお手製春巻きで、今回で二度目。今すぐ食べられる春巻きと後で食べられる保存用春巻きの二種類に分けてくださってとってもありがたい。しかし、うちに持ってきてくれるスタッフさんが休日に呼び出されていることを思うとちょっぴり心苦しい。

今日は昼も夜も揚げ春巻き~。昼はいただいた自家製ダレで。

そして、夜は私のお手製ポン酢!

実は、水から戻した干し椎茸の出し汁を使って自家製「めんつゆ」を作ったのです。これが意外と美味しく出来たもんだからちょっぴり嬉しくなっちゃって、ライムを買ってきてポン酢も作ってみたというわけ。ポン酢大好きだしね。

美味しかったですよ。明日は湯豆腐とか作ってみようかな~なんて思っちゃう。

B殿には晩ご飯用に鶏の胸肉、お豆腐、卵でつみれを作りました。

錦糸卵も添えたりして彩りよくしたけれど、肝心の晩御飯プレートの画像はありません

( ̄▽ ̄)

 

さてさて、、、

この歳になって、まだまだ勉強できる機会が得られるのはありがたいこと。

そりゃときには孤軍奮闘した後、木っ端微塵にやられるときもある。私ってホントに馬鹿だなあ~ってどっぷり落ち込むときもある。求められるのは成果。周囲の求めるスピードに追い付けなければ、追いつけないやつが無能だ。

「貴様は無能」の谷に突き落とされたとき、でも、新しい事を覚える。

辛い時には「あのとき嫁に行けばよかった」と嫁に行けたチャンスを数えたりもするが、結局嫁に行かなかった私は、こうしてたまに「貴様は無能」の谷に突き落とされ悔しくて下唇を噛む。不器用な私は、それでも、打ちのめされてちょっぴり利口になり、新しい一歩を踏み出す方向を見出したりする。 

author:B3

愛情出演:いつだって世界一なB殿 (о´∀`о) ←私限定

 

皆さん、素敵な春を!

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.