Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

本格的な梅雨の一日

朝、起床時は小降りでヤメ夫の尿器やトイレ掃除を外でする事が出来ました。

朝食頃から段々雨が強くなり、風も吹き始めました。

今日はパートに行く日です。

傘を使用しないと車にも行けないほどになってきました。

ユニクロパーカーを着用して出掛けました。軽くて着易いです。

職場には色々な方々が来られます、B1はその方々との交流が楽しいです。

その内の一人とパーカーが色違いで一緒でした。

B1はB2に依頼して通販購入したのですが、その方はどうだったのかな?

 

B1は70歳になる半年前位まで現役でしたが、職場をあまり変えずに勤めてきました。

免許の必要な職場で、国家試験に合格したのは50歳でした。

50歳での取得でしたが、職場の事情から先輩から技術を怒られながら習うと云う期間が有りませんでした。

それどころか、親切に教えて貰うことが出来ました。

今、パートに出て細かい事への気づきが無いのに、我ながら情け無く感じています。

若い時に怒られながらの下働きをしていれば、体が自然に覚えていて、それが自然に動作に出ると思うのですが~~

今日も我ながらガックリする事がありました、ため息です😞

勿論、B2より若いトップから、注意です!!

こんな事で良いのかな?迷惑では無いのかなと~~

しかし、B1は「辞めます」と言いたくないのです。

今日行く場所が有り、会話を交わす相手が有るのです!

ヤメ夫はディサービスに週4日行きます、喜んで行きます、B1より外出します!

パートは週2回で4時間勤務ですからB1には丁度良いです。

以前書いたかな?B1には一番の脳トレ、筋トレですから、辞めたくないのです。

頑張っているのでは無く、自分の為の楽しい行為なんです。

もう少し自信が持てるようになるか、ならぬか、73歳でも進歩可能か、

梅雨の中で悩ましいB1です。

f:id:b-kyoen:20170601161630j:plain

 

 

広告を非表示にする
Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.