読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

尿臭は続くよ、どこまでも。

f:id:b-kyoen:20170507134334j:plain

ヤメ夫の部屋の引き戸をガラッと開けた。

瞬間、もわっと異様な臭いが・・・。

ぴしゃんっと引き戸を閉めて、B1に言った。

「なんだかキョーレツなニオイがするけどっ!?」

B1曰く。それは尿臭だという。暑くなってきたら臭うのだ、もう朝から臭うのだ、介護ベッドにしみついて取れんのだ、窓開けても消臭スプレーぶっかけてもダメだ、と。

「いやいや、前はこんなニオイしなかったって! お正月のときもこんな臭わなかったよ! 夏もこんな臭くなかったよ!」

B1曰く。介護ベッドのマットレスにしみついてもうどうしようもないのではないかと。

「業者に言って変えてもらえ! こんな臭い始終嗅いでたら気分が沈む!」

もうすぐ梅雨に入るし、その前に電話してみるとB1は言ったが・・・。

それにしてもだ。それまでどうするよ。

臭い、臭すぎる。おしっこのニオイってこんなキツかったっけ?

これでは鼻の悪いB1でも参ってしまう。しかし、消臭スプレーが役に立たんとなると……と考えたところで、ふと置いてある消臭スプレーが目に入った。手に取ってよくよく見てみると、超メジャーなファ○リーズの「すっきりアクアのミスト」とか書いてある。

むむ、ちょい待ち。これってもしかして……。

「ちょっと駄目だよ、これ、香料入りじゃん。臭いものと香料が入り混じったら相乗効果で臭さ倍増、速攻意識が昇天するよ!」

えー、となんだかよくわかってない顔をするB1。

だからさーとくどくど説明し、無香のファ○リーズを買ってきた。除菌・消臭99.9%とかってやつ。

それを20回ほどぶんまけさせたら、劇的に臭いが軽減。

よかったよかったと二人で小躍りして喜んだ。

駄菓子菓子!

翌日。天気予報は曇りのち雨。

そのせいであろうか、またむわっと! 引き戸を閉めてあるにも関わらず、隙間から漏れ出し漂うおしっこ臭!

「やっぱり湿気があるとダメなのかも・・・」

と、諦め顔のB1。

しかし、世の中総介護時代になろうとしている今日この頃。

ファ○を超える強力消臭剤や対策があるに違いないとネットで調べまくった(B1は臭いにあてられたのかぐったりしている)。

そして、いくつか見つけたので、それを試させようと思っている。

ちなみに老老介護前提対策なので、こまめにシーツ洗ったり布団干したりとかそんな体力勝負策はまったく眼中になし!である。

上手くいったらこちらでご報告。

乞うご期待!

 

☆B2

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.