読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

今日はちょっと寒い。

扁桃腺は少しおさまってきた模様。

……多分。

そんなわけでこの週末は養生をかねて引きこもり。

本を読んだりして過ごしている。

最近のお気に入りは三浦しをんさんの著作。

昨夜読み終わったのはこれ。

 

神去なあなあ日常 (徳間文庫)

神去なあなあ日常 (徳間文庫)

 

 この年末年始にBⅠから借りて読んだ箱根駅伝にまつわる小説が面白くて、他の作品も読みたいと買ってみた。

ちなみに彼女のことは「船を編む」のアニメで知って興味を持っていた。

そしたら別に何も言ってないのにBⅠが二冊ばかり作品を購入していてちょっと驚いた次第。これが血というものか???

で、神去。またまた面白かったー。

彼女の作品ですごいと思うところは、丹念な取材がされているということ。

ちゃんと調べないと書けないよ、このような作品。

「船を編む」では辞書作りの裏側、箱根では駅伝の裏側、今作では林業の裏側。

その取材力にはおそれいる。

作品の中にもちゃんと生きていて、創作ものなのにすごく現実感がある。

これって書く上でとても大事だと思う。

続編があるらしいので、また機会を見て読もうかな。

他のも読みたいし。

久々にヒットした作家さんである。(^^)

 

☆B2

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.