読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

介護の現場から①

B1の家はヤメ夫と云う要介護認定者が居ます。

つまり、最少規模の介護現場なんです。

広い場所だけが現場では無いですからね~。

 

今朝のB1の最初のお仕事はポーターに座っていたヤメ夫の排便後の処理から始まりました。

一月末に腰椎圧迫骨折で入院してから、完全車椅子生活者になってしまったので、排便はおむつか、室内のPトイレになってしまいました。一か月前位にトイレ排便希望したので、試みた処、30分位座り続けた挙句立ち上がれなくなり、前の方に引っ張り出して貰うと云う大騒ぎな場面が有ったのです。(泣きたい気分のB1でした~)

だが、段々進歩するもので今朝はPトイレの座面部分を少し汚したのみで、おむつも袋に入れ縛って有りました。(車椅子から移動出来るようになった)

最近のPトイレは良くできていて、一番困る臭いは消臭機能付きで殆ど解消されているし、便処理はポイ捨てで便器を洗う必要が無いのですから本当に便利になっています。

ヤメ夫には厳しく色々言いますよ、優しいだけでは退化一方になるのは解り切っていますので~~

しかし、ヤメ夫には週4日デイサービス通いをしているので、優しい職員に愚痴をこぼして、励まされて帰宅します。雨でも風でも休むとは言わないのですから感心します(B1の小言聞くのが嫌なんですが~)

なんだかんだ言ってもヤメ夫は元気なんで、先の見えない介護を工夫しながら、やっていく予定です、応援よろしくヾ(○’I’《.о+゚宜しくお願いします゚+о.》’I’○)ノ゙      

   今日はデイサービス~にこにこ愚痴垂れ流しているかな? B1

f:id:b-kyoen:20160504192642j:plain

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.