読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

食べる記 - ベトナムの豚のソーセージ

B3 いもログ

久しぶりに豚ソーセージ買ったぞ。

f:id:b-kyoen:20151202232824j:plain

 Cha Lua.

ベトナムを代表する豚ソーセージ。

大好きなベトナムサンドイッチにも入っている。

f:id:b-kyoen:20151202232825j:plain

 これはスーパーなどでよく見かける既製品。

 

本来はバナナの皮で何重にも包んで茹で上げる。

そちらはもっと柔らかな口当たりで非常に優しい味。

もちろん既製品の方もこれはこれでとても美味しい。

 

そういえば、先日WHOの付属機関である国際がん研究機関(IARC)からベーコン、ハム、ソーセージなどの加工肉には発がん性があると報告され、一部の人々の間に激震が走った。ですよね?

50g(ベーコン2切れ以下)ごとに大腸がんにかかる確率が18%上昇するとのこと。

しかし、よくよく読んでみれば、それほど大騒ぎするほどの話でもないようである。

私なぞビール大好き属だが、同じグループ1に分類されていても加工肉のリスクをアルコールやたばこなんぞと同じと思うな、なんて記述を読んで胸が痛んだ。

ベーコン大好きっ子はそんな記事を読んで密かに安堵したかもしれない。

そして、合法飲料好きはなんとも言えない気分になっただろう。

 

でもまあいいさ。短い人生だ。ビールぐらい飲ませてくれ。

 

因みに当地には牛肉ソーセージ(Cha bo)もあり、これについては既製品を食べたことが無い。

仕事仲間の母上殿がいつも買ってくれたものを食べている。

何重ものバナナの皮に包まれた牛ソーセージは黒胡椒やニンニクなどがきいていて、これがまた冷えたビールにあうのだ。困ったな(笑)

 

ベトナムにお越しの際は是非お土産に!と言いたいところだが、肉製品の輸入(持ち込み)は厳しく規制されているため、ベトナムの偶蹄類のハム、ソーセージや肉等は動検で衛生証明書や製造工程表の提出を求められると思われる。鶏は輸入停止継続中である。ご興味おありでしたらお越しの際にでも試してみてください。 

Author B3

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.