読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

f:id:b-kyoen:20150603233817j:plain

人は誰でも夢を見る。
 
ここでいう夢とは、将来的な願望(野望ともいう)のことではなく、睡眠中に見る夢のことである。
夢なんてまったく見ない、という人もいる。
でもそれは単に覚えてないだけで、大抵の場合、一晩で4~5回は見るのだそうだ。
 
ほとんどの夢は内容に脈絡がなく、夢同士の繋がりもほとんどない。
が、同じパターンの夢を見る、という人は結構いるのではないだろうか。
 
昔、歯が抜けそうになるという夢をよく見ていた。
前後のストーリーはまったく覚えてない(なかったのかも知れない)。
ただただ、歯が抜けそうになるのを頬の上から手で押さえて堪えている。
 
その歯がまた妙にでかい。
上下あわせて4本しかないようなでかい歯だ。
どんな歯だよ、というくらいでかい(くどい)。
 
それがむずむずと動いて、おむすびころりんのごとく口からこぼれ出ようとする。
そのリアル感たるやハンパない。
あやや、おやや、あやややや~~~!」だ(謎)。
 
だが、抜けるところまではいかない。
その前に目が覚めて、「ほへー」と脱力する。
変な夢だ。
 
一度、夢分析本で調べたら、状況の変化を表すとか何とかだったような?
でも、歯が「抜ける」んじゃなくて、「抜けそうになる」なんだよね。
変化が生じるのを怖れている、とか?
 
でも、今は見なくなった。
 
代わりに、というわけではないが、近年は、進もうとしてもなかなか進めない、という夢をよく見る。
歯の夢は毎度同じ光景だったが(主な出演者は『歯』だけなんで。w)、こっちはVarieだ。
 
①試験に行かなくちゃいけないのに、色んな要因が重なってなかなか学校にたどり着けない。
 
②嵐の中、車を取りに行かなくちゃいけないのに、色んな要因が重なってなかなか取りに行けない。
 
③どこかへ行かなくちゃいけないのに、色んな要因が重なってなかなか目的地へたどり着けない。
 
……等々。
 
しかし、どんなにVarieでも、共通して現れる場面がある。
「なかなか前に進めない」、だ。
 
想像してみてくださいよ。
足を一生懸命動かしているのに、筋力増強マシンに操られているかのごとく、さくさく前に歩けない。
そのリアル感たるやハンパない。
もどかしてもどかしくて、「あやや、おやや、あやややや~~~!」だ(歯と一緒かよ)。
 
夢は無意識の顕れともいうが、一体この夢にはどんな意味があるのか。
突破できない現実にイライラしているのか???
 
でも、夢の中までストレスに晒されたくない。
ンケキヨさんがコサックダンスでもしてる夢を見て爆笑したい。
頼みます、B3(謎)。
 
☆Author:B2

 

 

 

 

f:id:b-kyoen:20150603223402g:plain

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.