読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

胃弱なり

B1 母ログ

胃下垂と云うのは病名なのかな?

単なる体形変化と筋肉が脆弱な事による下垂なだけで病気には入らないのかな?

毎年胃検診はしているが、異常なしで経過しているのである。

パート先で職員検診を受ける事になった、良い事なのでよろこんで受けた!

検診先の職員に痩せ過ぎと指摘され、ガックリ!

B1だって肥りたいんです!

沢山食べると死んだように胃が動かなくなるんです、本当なんです!

間食もタブーなんです!

今回一念発起しました!

キャベジンコーワα}(何か上手く字書けないが~)

300錠瓶を購入したのです、ドラッグストアで何回も説明を読みました!

一応認めたくないが高齢者なので、用心して15歳以下用量で服薬開始!

最初はウーン?だったが、この処調子が良いのが実感出来るようになったのです!夕食が今までより食べれるようになったのです!

朝ももたれる事が無くなりつつあるのです。

300錠有るのは毎日服用可能出来るよと云うことと解釈して良いと理解してます。多分~

この調子で食欲落とす事なくいけば42キロ維持出来るかと、

唯、粒が大きいのでペンチで潰すのがどんなものかなとは思うんですが~

f:id:b-kyoen:20170313115814j:plain

サニーレタスです!食べます!

f:id:b-kyoen:20170313115813j:plain

いちごの花です!実が付いたら食べます!

食べ物一杯!!

胃弱も克服して、

肥るよう頑張ります!!       

今日はちょっと寒い。

B2 あねログ

扁桃腺は少しおさまってきた模様。

……多分。

そんなわけでこの週末は養生をかねて引きこもり。

本を読んだりして過ごしている。

最近のお気に入りは三浦しをんさんの著作。

昨夜読み終わったのはこれ。

 

神去なあなあ日常 (徳間文庫)

神去なあなあ日常 (徳間文庫)

 

 この年末年始にBⅠから借りて読んだ箱根駅伝にまつわる小説が面白くて、他の作品も読みたいと買ってみた。

ちなみに彼女のことは「船を編む」のアニメで知って興味を持っていた。

そしたら別に何も言ってないのにBⅠが二冊ばかり作品を購入していてちょっと驚いた次第。これが血というものか???

で、神去。またまた面白かったー。

彼女の作品ですごいと思うところは、丹念な取材がされているということ。

ちゃんと調べないと書けないよ、このような作品。

「船を編む」では辞書作りの裏側、箱根では駅伝の裏側、今作では林業の裏側。

その取材力にはおそれいる。

作品の中にもちゃんと生きていて、創作ものなのにすごく現実感がある。

これって書く上でとても大事だと思う。

続編があるらしいので、また機会を見て読もうかな。

他のも読みたいし。

久々にヒットした作家さんである。(^^)

 

☆B2

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.