Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

Googleのホットから~

南天の鉢に一本の彼岸花が忽然と姿を現しました!

彼岸花の種が昨年飛来したんですね~

 

Googleのホットからパソコンに映像は貼り付けましたが、上側の映像を下側に持って来れないのは何でかな❓

パセリを食い尽くす緑虫がまた産まれたようです、パセリは芯ばかりになっています、小さいのに大食いのようです、何に生まれ変わるのだろう⁈

 

取敢えず、復習は無事出来ましたバンザーイ🙌

 

追記  ☆を頂きありがとうございました。

 

 

『まほろ駅前多田便利軒』

  

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)

 

 読み終わりました。

この本で直木賞受賞したのは06年ですから、作者30歳位の時ですね~

 

 針が飛びまくる傷だらけのレコードに相槌を打つみたいで、~~

 

B1世代には針を使うレコード、戦後育ちの懐かしい思い出の一コマに必ずや必要な道具である。

この文を読んだ時、作者は何歳?と、著者紹介を思わず読んでしまった。

そこから後は夢中で読んでしまった!

 

連作があるようなので、買いに行こうと思っているB1です。

 

今夜はB3にタブレットGoogleのホットからパソコンのB響に映像を貼り付ける方法を習いました。

明日、覚えているか、おさらい致します。

乞うご期待???

 

 

【わんごはん】主菜が変わる日はなんだか嬉しそうなイヌの息子氏。

f:id:b-kyoen:20170924182244j:plain



生後半年を過ぎた頃から私の手作り食を食べているB殿。
といっても毎日毎食一から作っているわけではなく、主菜と副菜は2,3日分をつくり置き。

で、この主菜メニューが変わるときっていうのが、なんだかいつもより嬉しそうに見えるのだ。

だから、出来るだけ同じにならないよう、お豆腐を加えたリゾットにしてみたり、オムレツ風にしてみたり、スープパスタにしてみたり、、、なんていう、ささやかな工夫を試みるお母さんなのである。

author:B3

食いしん坊バンザイ出演:B殿

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.