Bの響宴

リタイヤを迎えた親のための認知症予防プログラム - 「ひとまず家族でブログやります。」(B型一家ほぼ全員参加型企画)

12月 5日 可愛い花

f:id:b-kyoen:20181205094302j:plain

旅している間に咲いてくれました!

可愛いシャコバサボテンです。

残念ながら、生き物は一緒に暮らせないのでお花や野菜達になってしまいます。

 

飼うなら犬派ですが、猫でも良いなとも思います。

しかしながら、旅などで留守になると、預けなければなりません。

ヤメ夫と一匹となると費用が問題になります。

 

残念ながら、暫くは物言わない植物達になってしまいそうです。

夏はご近所に水遣りを依頼しなければならないのですが~

 

今回、新聞の受け取りにキッチンボックスを利用しました。

広告が多く膨らんでしまうので、郵便箱では無理なんです。

朝早く起きて、新聞屋さんを掴まえて説明し依頼したら、

バッチリ!!

ご近所に頼まないで旅に行く事が出来ました。

ご近所が旅に行く時に貸してあげようかなと~

余計なお世話かな ( ´艸`)

やはりヨーグルトは効くのか、の件。

基本的に、毎日うんちは出すことにしている。
出さないと何だかお腹が張ったような気がして気持ち悪い。
肌荒れもしそうだし、しみも増えそう。
よけいなものはさっさと出すに限る。
2日くらい出なくても便秘とは言わないとB1は主張するが、とんでもない。
1日出なかったら気持ちが、2日出なかったら腸が、3日出なかったら腹の外観が違和感をもたらす(別のシチュエーションで同じような話を聞いたことがあるような……)。

というわけで毎朝なんとか出す。
出にくいときは、お腹を一生懸命マッサージして出す。
上を向いて息を止めるのも効果的だ(←個人仕様)。

ところが、ここ3週間くらいだろうか、実に出にくい状況が続いていた。
出にくいというか、出ない。
出てもうさぎのうんちみたいな小さいコロコロしたものしか出ない。
なぜだ?
少し寒くなってきたので肛門が怠慢を決め込み始めたのだろーか。

悶々とする腹を抱えて過ごしていたわけだが、三日ほど前にはたと気づいた。
そういえば、ずっとヨーグルトを食べてない。
少し前に、りんごと柿とみかんを立て続けに買って、やっぱり食後は果物だよねーということで、しばらくヨーグルトを断っていたのだ。

ひょっとしてそのせいか?
ヨーグルトといえば大腸菌大腸菌といえばうんち、である。
もしかしてやっぱりそうかも知れない、ということで、いそいそとヨーグルトを買ってきた。

食べた。

結果、うん、完全復活じゃないけど、あのどうしようもない出にくさが改善されている!
これか、これだったのか、ヨーグルトをせっせと毎日食べていたときは気づかなかったけど、やはりいいのか何とか菌!!!(※メーカーによってアピールしている菌の名前が違うので、なんだかよくわからないけど、とにかくヨーグルトに含まれている何とか菌)

というわけで、果物はご褒美的にたまに買うことにして(※高いしね)、ヨーグルト生活、再開します。

 

☆B2

12月 4日 石垣島経由離島巡り

f:id:b-kyoen:20181201170902j:plain

石垣島空港です。

ユーグレナミドリムシだよね?

関係あるのか確かめもしなかったな~

f:id:b-kyoen:20181201170942j:plain

西表島に船で渡り、由布島の水牛車に乗りました。

昔、同窓会で孫と行き楽しんだ事を聞いていたので、その同級生を思い出しながら乗りました。

ゆったり、ゆったりとおしっこタイムをしながら進むんですね!

 

そこから、波照間島へ、

日本最南端の地へ来ました。

島をぐるりと巡りました。

水牛車の印象が強いので、今、あれーみたいな感じです。

 

ホテルに戻り夕食、肉が硬かった!

入歯が奥に有るので、これは本当に苦労する、

生ビールは美味しかったが、オリオンビールの小が無く残念無念!

 

又、書きます、乞うご期待と言いたいが誰も期待してないな残念ながら~

ひるまず書きます B1

 

Copyright © 2015 BBB All Rights Reserved.